IT資産管理対策はRIAMSにお任せください。

代表挨拶

代表挨拶

 “本当にこれで良いのだろうか?” これが、起業の理由でした。私は長年ITシステムの販売に携わっていました。会社在職中にはSolutionとは何か?顧客に対するアプローチはこれでよいのか?本当に顧客はITを効果的に利用できているのか?という疑問を持ち続けていました。

 一般的なメーカーの商品販売代行型ビジネスでは、顧客の問題解決よりも自社の売上が優先される傾向があり、まずは自社商品、サービスの販売が優先されます。商品やサービスを購入した顧客はそれを使って業務をすることになりますが、販売者が業務に対する知見がなく、満足なサポート得られないという実態があります。私はこのような状況を一つでも減らすべく、顧客購買代行型ビジネスを実行したいと思い独立起業しました。

 私の専門はIT資産管理ですので、まずは、IT資産管理に関するビジネスリスク低減策実施のために、IT環境の現状把握から是正、最適化といったステップで改善のお手伝いをさせて頂きながら、将来的には、IT管理部門を従来の労働集約的な組織から、戦略的IT活用を検討するという本来の姿を目指す組織へ変革してゆくお手伝いをしたいと思います。また、微力ながら業界全体の適正化、活性化の一助になるべく活動をしたいと思っています。

 これからも末永くよろしくお願い申し上げます。

リアムス株式会社 代表取締役 社長 片貝和人

代表者紹介

SAMAC(一般社団法人ソフトウエア資産管理評価認定協会)会員

CSCM(SAMAC公認SAMコンサルタントマスター)登録番号 C110100070

略歴

2000年~2005年 某金融系情報企業にて調達に関わる業務に携わる

2006年~2009年 某金融系情報企業にて共通基盤運用業務に携わる

2009年~2015年 商社系企業でIT資産管理サービス専門担当として全国展開

2015年~2018年 外資系ライセンス専門企業にてシニアコンサルタントを担当

2018年~現在   IT資産管理専門サービス会社リアムス株式会社を創業、現在に至る

>IT資産管理の専門家にお任せください。

IT資産管理の専門家にお任せください。

IT資産管理の課題を解決します。
まずはお気軽にご相談ください。

CTR IMG